証券会社を比較するのは時間の無駄!迷うなら楽天証券にしておけ。

よく、どこの証券会社を使ってるんですか?とか、どこの証券会社がお勧めですか?と聞かれることがあるんだけど、証券会社なんかどこ使っても良いんだよ。

 

何故なら、手数料に多少の差があるとしても、専業のデイトレーダーでもない限りは手数料の違いなんかは微々たるもんだ。

 

それよりもハッキリ言ってロクに勉強もせずに、楽して金儲けしようなんて軽い気持ちでマーケットに参加をして損をする金額の方が1000倍くらい大きい。だから証券会社なんか、自分が好きなところを使えば良いんだ。ネット証券であれば。例えば、ロゴが可愛いからとかね、そんな理由でも十分だわ。

 

因みに僕はメインに楽天証券、IPO抽選申し込み用に大和証券、仕事の付き合いで開設した四国アライアンス証券(元、伊予銀証券)の3口座を開いているけど、資金の90%以上は楽天証券で運用している

 

楽天証券をメインに使っている理由は、無料で提供してくれているマーケットスピード2がとても優れているからだ。

他にも、僕の運用方法では楽天証券が一番手数料も安くなっている、多分。

 

ネット証券だったら大体似たような水準なんで、いちいち数十円レベルの差でしかない手数料なんか比較したことがないから知らないけど。そんなことを調べる時間の方が高いわ。。。

 

それに、楽天銀行連携サービス(マネーブリッジ)も非常に便利だし、何より楽天銀行のセキュリティーレベルはかなり高いから大きな資金を入れている証券口座と連携させるにも安心だからだ。

 

以前は松井証券や岩井コスモ証券、SBI証券(僕が使ってたころはイー・トレード証券だった)も使っていたんだけど、最終的にマーケットスピードの使い勝手の良さから楽天証券を使うようになった。

 

あと、僕は今はFX(外国為替証拠金取引)はやっていないんだけど、以前は楽天FXでやってたからその名残というか、今でもマーケットスピードFXは投資判断をするのに利用しているお気に入りのツールだ。

 

つまり、僕の場合は基本的には楽天証券のみで取引をしていて、楽天証券が提供してくれているマーケットスピード2とマーケットスピードFXの2つのツールを使っているということだ。

 

因みに、恐らく日本で一番稼いでいる個人投資家のBNF(ジェイコム男と呼ばれることもある)さんも、確かメインは楽天証券でマーケットスピードを愛用しているはずだ。

 

まぁ、証券会社なんかどこでも良いとは言ったけど、楽天証券のマーケットスピード2は超便利だから、初めて証券口座を開設しようとしているのなら、僕は楽天証券が良い

 

それ以前に、株式投資はした方が良いのかどうかという問題もあるんだけどね、それはした方が良いとかそういうレベルの話ではなく、僕は「したいかどうか」というレベルの問題だと思う。

 

まぁ、またこれも詳しくは今度お話しするけど、僕はお金を稼ぐ目的だけというのなら株式投資はお勧めしない。実際、株式投資をして苦しんでる人や後悔している人も沢山いるわけだ。多分、実際に株式投資をして良かったと思ってる人たちより、苦しんでいる人や後悔している人たちの方が10倍くらい多いんじゃないかな。

 

この二者の違いが、運などと本気で思っているようであれば投資はやめておいた方が良い。

 

雑誌に載ってるみたいに奥さんが台所に立ってノート型PCを使ってパパっと簡単に稼げるほ実際の株式投資の世界は甘い世界ではない。

 

それに動かすお金だって結構なもんでしょ?100万とか200万というお金をタタターン!と数回クリックしただけで買ったり売ったりするわけだし。

そういう覚悟の問題に比べれば、証券会社をどこにしようかなんていうのは、どーでも良いレベルの問題だということだ。


にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

ランキング参加中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。