ビットコインを、どうして安い時には買わないくせに、高くなってからみんな買おうとするのか?

ここ一ヶ月ほどでビットコインは約80%の上昇、ビットコインキャッシュは110%の上昇とまた暗号資産(仮想通貨)が注目を浴び始めてきたようだ。しかしまぁ、僕に言わせればこの程度は上昇とは言わない、単なる誤差だ。(笑)

 

前回の記事でもお話ししたけど、

僕がビットコインではなく敢えてビットコインキャッシュを狙った理由

2019年5月6日

次の上昇トレンドに入れば前回の高値である200万円なんかはあっさり超えてくるだろうと僕は想定している。今日はその理由について少しお話ししておこうと思う。

 

今度の上昇トレンドに入れば前回の高値はあっさり抜いてしまうという理由

その根拠は、ズバリYahoo!の子会社であるTAOTAO(タオタオ)のサービス開始に伴う認知度の高まりが期待されるからだ。そして一度上昇を始めると、我も我もと高値を追って買いに来る。今なら断然安いのにね。

長尾
じゃあ、なぜ今は買わないのに、
多くの素人さんたちは上がれば上がるほど
買いに集まってくるのか解る?

 

銀次郎
あほだからワン

 

長尾
大正解!

 

一言で言うとそうなんだけど、それじゃあ意味解らないと思うんで少し補足を加えておくと、要は手上げ商法に似た効果が現れるからだ。つまり、ビットコインを持っていないことへの恐怖が沸いてくるんだな。

例えば、あなたが生まれ育った村に住んでいるとする。自分の家はおじいさんが建ててくれた築30年くらいの木造の家で、立て付けも悪く外壁は色あせて剥げかけたところもあるとしよう。

ちゃんと様子を想像してね。

 

隣の、のび太くんの家も似たようなもので、反対側のしずかちゃんのお家はもっと古い感じだ。

ところが、しずかちゃんのお家が新築で建て替えることになった。それを聞いたのび太くんは、じゃあ、僕も勤続10年になるしそろそろ新築をするか!と言って新築の計画を始めた。

 

気が付けば、自分のお家以外はドンドンと建て替えされてきていて、いよいよあなたのお家だけが古臭い古民家のような感じになってしまった。二階の窓から外を見てみると、自分ちの前の道路に近所の奥様たちが集まって楽しそうに談笑している。

 

全員新築をしたところの奥様たちで、気のせいか、こちらをチラッと見られたような気がする。

 

解るでしょ?

 

人間ってのはね、自分よりも凄いと思っている人がドンドン凄くなるのは我慢できるというか全く気にならないんだけど、自分と同じレベル、或いは自分よりも格下だと思っている人がドンドン凄くなって自分だけが取り残されていくのを我慢出来ないんだよ。

よく、子供が誰それちゃんはNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)持ってるから私も買って!と言うと、うちはうち、よそはよそ!とか言うくせにね(笑)

 

実際、僕は若い頃に建築不動産の営業をやってたんだけど、殆ど営業しないのに最高で11ヶ月連続新築の契約を取ることが出来た。それは何故かというと、契約になったお客さんの友人を紹介してもらっていたからだ。

 

新築をした人の友達は、そうした理由で自分も新築をしたくなるんだね。そしてもう一つ面白いことを教えてあげるよ。

 

分譲地で新築をすると、高確率で車も買い替える

これも同じような理由で、同じ分譲地に同じ程度の新築をしているから、その分譲地に越してきた人たちはみんな同じレベルだと思っている。そこにある人が車を買い替えると分譲地で割と目立つよね。で、ドンドン他のお家の車も新しくなっていくというわけだ。分譲地だけじゃなくマンションでも同じじゃないかな。

 

実際、僕は今のマンションを約5年前に新築で買ったんだけど、駐車場に停まっている車はドンドン変わってきているしね。あなたがもし車のセールスマンなら、分譲地とか新築のマンションを狙ってみて。

 

そういうところは既にお金を遣ってしまったから買ってくれないなんてのはただの思い込みで、実際にはぷよぷよの連鎖くらい面白いように契約が取れるから(笑)

 

ちょっと話が逸れたけど、これが僕が想定している次の大相場の基本的なメカニズムだ。

 

但し、これはあくまで想定なんで、僕がよく言うシナリオが崩れた時はすぐに撤退するというのは、価格がどうこうではなく、こういう根拠が想定通りでなければ早々に手終いすることもあり得るということだ。

 

だから、同じ失敗を繰り返したくないんだったら今のうちにビットコインを買っておくべきだし、買わないんだったらどんなに仲良しの友人たちが買い始めても買わないことだ。かと言って、今のうちに買った方が良いですよ!と言いたいわけではない。

 

それはあくまで自分で決めることだ。

 

僕が言いたいのは、人が買うから自分も買うのではなく、買うかどうかは自分で判断しなさいってことだ。これさえキチンと守れれば、素人だからといってマーケットで勝てないなんてことはないどころか、勝つ確率は格段に跳ね上がるはずだ。

 

その理由はまた今度ゆっくりお話しするけど、マーケットは10人中9人も負けてくれているからね、ちゃんと規律さえ守れれば素人さんが勝つことはそんなに難しいことではないんだよ。


にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

ランキング参加中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。